DMとQRコードの相乗効果

大容量のデータが収納できる、小スペースへの印字が可能といったメリットがある「QRコード」は、様々なシーンで活用されています。それは身の回りの生活シーンだけでなく、流通や工場などのビジネスシーンにまで及びます。
QRコードは現在、私たちの生活において欠かすことのできない存在になっているのです。
そんなQRコードは、印刷物であるDMにも活用することができます。

QRコードのメリット

QRコードのメリット

DMは、相手の興味や関心を促す役割を担いますが、そこに全ての情報を載せることは難しいです。しかし、DMにQRコードを活用すれば、多くの情報が掲載されているWEBサイトへ誘導することができます。つまりQRコードを活用することは興味や関心をより促し、商品の購入やサービスの利用に繋がるのです。

また、QRコードにキャンペーン情報などのお得な情報を載せておけば、DMを見てサービスやキャンペーンを利用しようと、多くの人がスマートフォンや携帯電話でQRコードをかざし読み取ることでしょう。DMにQRコードを活用するのは、さらなる集客が見込めるのです。

クロスメディアの展開をサポートする

クロスメディアの展開をサポートする

文字のみが羅列されたDMは、最後まで読まれないことも少なくありません。QRコードがあれば、普段からスマートフォンや携帯電話でメール、SNSなどの文字を見慣れている方にとって、WEBサイトにすぐジャンプできる手軽さから、最後まで読んでもらえる傾向が高まるのです。

これまでDMを送ってもなかなか効果が得られなかったという場合には、QRコードの活用を視野にいれることをおすすめします。

より高い効果を生み出すため固定のQRコードだけでなくバリアブルなユニークなQRコードの印刷もお任せください!

詳細はこちらから → http://www.ko-ma-tsu.co.jp/variable/qr/

弊社では、圧着DMの制作・印刷に加え、バリアブル印刷(宛名印字可変印字)も行っています。
通常のはがきサイズはもちろん、A4のような大判圧着へのバリアブル印刷も承っております。

弊社では一般的なQRコードだけでなく、お客様一人ひとり専用の「個別QRコード」を発行することも可能です。マーケティングオートメーションサービスの機能として、個別QRコードの印刷を行うと効果測定もでき、個別QRコードからお客様専用のサイトに誘導することも可能です。

加えて、個別QRコードはシリアルコードなどの入力作業も不要になるため、お客様の手間を省けるというメリットがあります。両面印刷やスクラッチ印刷にもQRコードや個別QRコードの使用ができますので、バリアブル印刷ならぜひ弊社にご連絡ください。


会社名 株式会社小松総合印刷
住所 〒396-0029 長野県伊那市横山10955番地1
TEL 0265-72-3129
URL https://www.ko-ma-tsu.co.jp/
取扱製品 圧着DM 圧着くじ バリアブル印刷 宛名印字 発送代行 スクラッチ 圧着はがき