型抜き印刷を安く早く!小ロット・DM・カード・フライヤーなど短納期OK

型抜き印刷は、印刷した後に型抜きをすることで特殊な形状に仕上げることができるのが特徴です。
通常は四角形の印刷物をイメージしますが、型抜きをすることで四角形以外の形状に仕上げることが可能です。
そのため、型抜き印刷はDM(ダイレクトメール)だけでなく、うちわ・しおり・ステッカー・くじ・名刺・フライヤーやリーフレットなどノベルティを使った販促に最適です。

 

型抜き印刷とは

四角い型抜き印刷の台紙サンプル。2つ折りの両面ハガキを綴じたもの。型抜き印刷はオフセット印刷、圧着加工と組み合わせることも可能です。出荷までの必要営業日や見積もり等は別途問い合わせ。

型抜き印刷とは、一般的な直線で仕上げる四角い定型印刷物とは異なり、ハート型や星型、円形など希望の形に切り抜き、打ち抜く手法です。
そのため、個性的なデザイン・形状の印刷物を制作したいときに型抜き印刷は適しています。

DM(ダイレクトメール)やリーフレットなど、印刷物は通常A4やハガキサイズなどの定型、長方形(四角形)をイメージする方も多いでしょう。
外枠を曲線仕上げするだけでなく、上の画像の様に内側を型抜きすることも可能で、穴あけにも対応いたします。

また、ミシン目を入れる際にも利用されます。
一部を切り取りとって利用していただくような販促物にはミシン目を入れることで、利用者の手間を省き、反応率を上げることが出来ます。

 

型抜き印刷の取り扱い用紙

小松総合印刷では、型抜き印刷の用紙について一般的なコートやマット紙以外にも、
マシュマロ、ヴァンヌーボ(ヴァンヌーボV、ヴァンヌーボVG)、耐水性のあるユポ紙など、さまざまな特殊紙・紙質・用紙の厚みに対応しております。

 

型抜き印刷の裁断について

型抜き印刷の裁断方法には、型抜き木型を作る方法と、カットラインを指定して、レーザーで台紙を自由に抜き出す方法があります。
型抜き印刷にポピュラーなトムソン加工、ピナクル加工、レーザーカット加工、プロッターカット加工などの種類があり、
印刷物の形にやロットに応じて加工方法が選べますが、弊社ではトムソン加工とカッティングプロッターによるプロッターカットが対応可能です。
大ロットであればトムソン、小ロット(校正含む)であればカッティングプロッターでの仕上げとなります。

円形など完全な曲線の場合は留めを付けて、型抜きをした後にもぎり、一部直線があれば断裁仕上げを致します。

 

型抜き印刷のバリアブル印刷(可変印刷)

また、印刷内容も可変にすることで、パーソナライズドされた内容をお届けすることが可能です。
弊社では片面だけでなく両面への可変印刷が可能です。
ナンバリングや宛名印字などに代表されるスミ1(モノクロ)でのバリアブルテキスト印字だけでなく、
デジタル印刷機をつかった両面フルカラーでのカラー可変印刷も可能ですのでレコメンド商品の画像の差し替え等も可能です。

カラー可変印刷+型抜きを組み合わせることで、例えば1点1点異なるデザインが印刷されたパッケージやポスターを生産することができます。
1回1回の出荷量が小ロットであってもデジタル印刷機を使えば印刷コストを抑えることができますし、定期的に長く使えば1回あたりの型費用も割安になっていきます。
デジタル印刷機と型抜きを組み合わせて小ロットを日々生産してお届けしていく手法は、お客様がほしいタイミングで届けることが出来るのでおすすめです。

 

型抜き印刷の圧着ハガキ・圧着DM

DMの情報量を増やしたい場合は、圧着DMでも型抜きは可能です。
圧着の往復ハガキや、大判ハガキ、スクラッチ(銀、カス無し)加工を施すことも可能です。
厚紙や合紙を使って丸く型抜きすれば、コップを置くコースターなどにも適用が出来ます。

小松総合印刷では、ユニークな形で心を揺らす型抜き印刷のご相談を承っています。
その他、様々な印刷手法を用いて小ロットや大ロットなどのご要望にもお応えします。

お見積り、納期、サンプルなどのお問い合わせはこちらのお問い合わせフォームから

 

型抜き印刷のさまざまなニーズに対応

型抜き印刷を小ロットで依頼したい

大量ロットのご注文はもちろん、小ロットの型抜き印刷にも対応しております。

弊社にはオフセット印刷機とデジタルオンデマンド機の両方が設備されています。
デジタルオンデマンド機は小ロットへの対応だけでなく、1枚1枚内容を変えるバリアブル印刷にも対応しております。
ロットや施策のご要望に応じて、最適な機械で印刷を行います。
型抜きについては、専用の抜き型を作る方法(中~大ロット向け)と、カッティングプロッターを使う方法(小ロット向け)の2種類があります。
抜き型は1度作ればかなり長く使うことが可能ですので、1度の発送は小ロットでもトータルで考えるとある程度まとまった数量になるような案件(毎週や毎月の定例発送案件など)にも適しています。

小ロットの型抜き印刷についてご相談はこちら

 

短納期で型抜き印刷を制作したい

型抜き印刷の短納期のご依頼にも対応できます。

型抜き印刷には打ち抜き用の型が必要になります。その型の制作の納期が追加で必要になりますので、通常の印刷物の納期よりも長くかかりがちですが、弊社では型制作の期間を短縮することで短納期にも対応しております。もちろん工場の工程の混み具合にもよりますので一概には言えませんが、もし型抜き印刷を使った施策をご検討されているようでしたら、納期やお見積りなど以下からお問い合わせください。サイズ、部数等の仕様が分かれば概算でもお伝えすることが可能です。

短納期の型抜き印刷についてご相談はこちら

 

型抜き印刷を安く制作したい

型抜き印刷を安く制作されたい方もぜひご相談ください。

型抜き印刷では専用の「木型(型)」が必要になります。
これはその形状専用のものですので、1回限りの施策で小ロット、となるとどうしても割高になってしまいますが、それが何度か続くような施策であればずっと使い回すことが可能ですので、必然的に1回あたりのコストは下がっていきます。
極小ロットであれば、カッティングプロッターを使った抜き加工も可能です。ロットに応じて弊社からご提案させていただきます。

また、刷色も片面・両面のモノクロ(黒インキ1色)・カラー(CMYKインキ4色)にも対応しております。

型抜き印刷の価格・料金について詳しくは、こちらまでご相談ください

 

型抜き印刷の用途

型抜きで表現できる形状は、うちわに代表されるような丸形や、車や家、ペットボトルのような曲線が多いものなど様々なものがあります。
細かく細い線など、型抜きにはいくつか苦手とする形状がありますが、若干のデザイン変更で対応することが出来ます。
穴あけ加工も可能ですので、ポップや応募ハガキなど、様々な販促施策に活用可能です。

また、可変印刷(バリアブル印刷)も可能ですので、個別にカスタマイズされた印刷物を送ることもできます。
弊社の経験上、特にDM(ダイレクトメール)ではすべての人に同じ内容を届けるよりも、一人ひとりにカスタマイズされた内容を送る方が反応率は高くなります。
型抜き印刷でインパクトを与えることで手にとってもらい、バリアブルで印刷された内容で受け手を動かすという手法がおすすめです。

型抜き印刷による販促物は、多くのDMやチラシで溢れかえるポストの中で存在感を発揮できます。
多くのDM(ダイレクトメール)やチラシ、フライヤーなどはきれいな四角形ですので、曲線がある型抜きされた印刷物は手にした際に違和感を与え、受け手の注意を引くことができます。
DM(ダイレクトメール)だけでなく、型抜き印刷はほぼすべての印刷物に適用することが可能です。

  • DM(ダイレクトメール)
  • フライヤー/リーフレット
  • カード
  • 冊子
  • 卓上カレンダー
  • コースター
  • シール・ステッカー
  • pop
  • 名刺
  • しおり
  • マグネット
    …など

各ツールに合わせて用紙や形状等含めた仕様はご提案させていただきますのでお問い合わせください。
また、抗菌ニスを塗布した抗菌加工(SIAAマークの付与も可能)だったり、ppフィルムを貼って耐久性を出したりなど、様々な追加加工が可能です。
用紙もマット、コート問わず対応可能ですし、ユポなどの特殊紙も実績がございます。

 

型抜き印刷の制作事例

型抜き印刷のDMサンプル。四角い台紙を車の形状に型抜きをしたもの。出荷までの必要営業日や見積もり等は別途問い合わせ。

こちらはある自動車ディーラー様で実施した案件のサンプルです。
DMの宛名面の上部が車の形に型抜きされており、さらに蛇腹折りに圧着された仕様になっています。
仕上がりのサイズはかなり大きめなものになります。ポストの中での存在感と、提供したい多くの情報量を兼ね備えたDMです。

さらに中面でおすすめしている車種に関してはそれぞれの購買履歴に応じてバリアブル印刷をしていますので、その人に向けたオンリーワンのDMとなっています。デジタル印刷機を使うため、CMYKインキを使ったカラーでのバリアブル印刷が可能です。

車種のご提案だけでなく、車検や保険などのサービス提供用にもおすすめのDMです。
サービスの契約内容や支払い金額、割引金額などお客様毎に異なる契約内容等をバリアブル印刷することで、反応率の高いDM施策を実行することができます。
上記画像のDMについてはサンプルがございます。見積もり依頼や納期確認など、お気軽にお問い合わせください。

 

型抜き印刷のうちわ型DMサンプル2。出荷までの必要営業日や見積もり等は別途問い合わせ。

こちらは夏にピッタリのうちわ形状のDMです。中央の返信用ハガキはミシンが入っていますので切り離すことが可能です。
DMとしてだけでなく、もちろんうちわとしても使用出来ますので捨てられにくいです。
こんな形でもDMとして発送することが出来ますので、他にも色々な形状のDMが考えられそうですね。

その他のサンプル・事例集はこちら

 

型抜き印刷のDM制作サンプル3。出荷までの必要営業日や見積もり等は別途問い合わせ。

最後の事例は圧着ハガキ+型抜きの事例です。
型抜きは外枠の形状を変えるだけではなく、このように内部に型を入れることでチケットやクーポンのように切り取れる部分を作ることが出来ます。
ニスを使って圧着しており、この部分だけが配達中に取れることはありませんのでご安心ください。
来店時に店頭で景品やノベルティと交換するチケットにすると来店率アップを狙う施策に使われることが多いです。

 

型抜き印刷の各種テンプレートをご用意

各種テンプレートもご用意しております。
また、データの作り方に関するご質問にもお答えしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

型抜き印刷は小松総合印刷へ!

サイズ、デザイン、データの入稿方法やお見積もり依頼など、ご不明点などございましたら、お気軽にご相談ください。
生産に関することだけでなく、梱包や箱数など梱包や納品形態に関するリクエストにもお答えします。
指定枚数での帯掛けやopp袋入れ、クラフト包みなどもおまかせください。

出荷までの必要営業日や見積もり等はこちらから。

 

お役立ちコラム