AIDAの法則を活かしたDM

購買に至るまでの心理

購買に至るまでの心理

人の消費行動において、実はいきなり物を買うことはまずありません。人は商品・サービスの存在を知り、その商品・サービスに興味や関心が生まれることで、次に欲しいという感情が働きます。
さらにこの段階でも物を買うことはせず、自問自答を繰り返すことで購買に至ります。つまり人は、商品に注目→興味・関心→欲求→行動というプロセスを経ることで、最終的に購買へと繋がっていきます。

「じゃあ衝動買いは?」と思われるかもしれませんが、衝動買いも各プロセスを一瞬にして通り抜けているだけで、確実に興味・関心を持ち、欲求を経たのちに行動に至っています。こうした購買行動を「AIDAの法則」と言います。
そして、このAIDAの法則はDM制作にも活用することができます。

AIDAの法則について

AIDAの法則について

AIDAの法則は、Attention(注目)・Interest(興味)・Desire(欲求)・Action(行動)の頭文字をとったものです。A(Attention)の段階で目を引く外封筒であれば「何だこのDMは?」と注目させることができます。I(Interest)やD(Desire)の段階では、例えば案内パンフレットに魅力的なデザインや、気を引く挨拶文であれば興味・関心が生まれ、欲求という感情が働きます。これらのプロセスが完璧に行われた後、商品の購入やサービスへの申し込み、つまりAction(行動)へと繋がるのです。

また、I(Interest)やD(Desire)段階で三角くじなどのギミックを盛り込むことで、DM開封から商品の購入やサービスへの申し込みの流れは、よりスムーズになることが考えられます。AIDAの法則は見込み客を獲得するために工夫となります。DM制作を行う際には、AIDAの法則を活かすことをおすすめします。

弊社では定番の圧着DMをはじめ、店頭誘導型DMやBOOK型DM、大判圧着DMなど、様々なDMの制作・印刷を承っております。また、ギミックとして活用いただける三角くじの制作も行っています。
弊社の三角くじは圧着技術により、ゴミの出ない三角くじとなっています。
制作・印刷の価格に関するご質問・ご相談も承っていますので、オリジナルのDMや三角スピードくじの制作・印刷なら、弊社にお問い合わせください。

会社名 株式会社小松総合印刷
住所 〒396-0029 長野県伊那市横山10955番地1
TEL 0265-72-3129
URL https://www.ko-ma-tsu.co.jp/
取扱製品 圧着DM 圧着くじ バリアブル印刷 宛名印字 発送代行 スクラッチ 圧着はがき