可変印字データ入稿時のお願い

2012.08.09 小松総合印刷

宛名などの可変印字データは、以下の仕様で入稿をお願いします。
仕様以外の場合、文字化けの原因となりますのでご注意ください。
データの詳細仕様が不明な場合は、事前にご相談ください。

可変印字データ入稿時のお願い<br />ファイル形式:csvまたはExcelファイル ※Excel97〜2010  文字コード:SJIS ExcelはUnicodeをサポートしていますが、プリンタはUnicode未サポートの場合が多いため、SJIS領域以外は印字できません。  文字セット:JISX0208-JIS90 JISX0213+JIS2000,JIS2004で追加された文字は未対応です。 UnicodeでJIS90範囲外を指定された場合は"?"が印字されます。(Unicodeを一度SJISに変換するため)  フォント:MSP明朝、MSPゴシック、DF明朝、DFゴシック   ユーザー外字:0xf040〜f9fc 外字ファイルとセットで入稿お願いします。  機種依存文字:Windows依存 0x8540〜 Apple MACで入力した機種依存文字は、文字化けの原因となりますので使用しないでください。 ①、㈱、高、崎、ー(全角ハイフン)、〜 など

弊社では入稿されたデータの修正は行いません。取り扱えない文字がある場合は、その旨を連絡し、返却または、そのまま印字を行います。
ただし、宛名データに半角カンマがある場合、カンマ区切りの誤動作を防止するため、半角ピリオドまたは全角カンマに置き換える場合があります。
宛名データには半角カンマは使用しないでください。
ご希望のフォントがございましたらご相談下さい。ただし、ご希望に添えない場合もございます。

製品に関するお問い合わせはこちらから
電話番号

メールでのお問い合わせ