非接触型 スマホで引けるデジくじ

QRのスマホくじ「デジくじ」は、QRコードを読み取るだけで抽選キャンペーンを実施できる
モバイルキャンペーンシステムです。

操作は簡単、スマホでQRコードを読み込むだけ!非接触型のくじ引きシステムです!
従来行っていた店頭でのくじ引き/抽選イベントを、簡単に非接触型にすることができます

スタンプラリー機能追加いたしました。
https://www.ko-ma-tsu.co.jp/directmail/dma/stamp/

ダイレクトメールと組み合わせた使い方はこちら
https://www.ko-ma-tsu.co.jp/directmail/dma/degikuji/degikujidm/


デジくじの詳しい資料はこちらからダウンロードいただけます。

実績多数!これまでのデジくじのくじ引き回数が100万回を突破しました!

参考
http://www.newprinet.co.jp/?p=28655
https://www.value-press.com/pressrelease/259330

デジくじ TOP

QRコードからスマホで引けるくじデジくじ。非接触で抽選が出来るデジタルくじとして活用いただけます。

 

デジくじの特長

スマホで抽選が出来るデジくじはくじ引きのログの取得が可能です。DMとセットで使う場合は顧客リストに紐付いたユニークQRコードを発行し、誰が・いつ抽選を行ったかといったログを取ることができます。
くじをひいた方、まだひいていない方を見える化でき、アクセス状況は管理画面で確認することもできます。
キャンペーン終了後は、レポートの書き出し、リストの抽出が可能です。

 

 

 

抽選ごとにユニークなシリアルやIDなどを表示することが可能。ECサイト等で使える割引クーポン等も表示できます。シリアルコードなどのユニーク情報を表示することができます。
DMに「デジくじ」を付け、LPへ誘導することでユーザー様のお名前を表示でき、特別感のある専用サイトになります。
お名前以外にも、シリアルや特別メッセージなど、表示するものを1対1で設定することが可能です。
表示するコードをご支給いただくことも可能ですので、ECでの割引コードなどでもお使いいただけます。

こんな方にオススメ

デジくじを使えば密を回避しながら抽選イベントを行い、来店につなげることができます来店して欲しい

くじの景品として、店頭で使用できるデジタルクーポン券をスマートフォン上に表示することで、来店促進が期待できます。
DMとデジくじを絡めることで、定期的な来店促進を行うこともできます。

 

 

 

アンケートの収集も可能。手作業での集計が不要になる。デジタルくじのメリットの一つ。

DMリストを収集したい

フォーム機能で、アンケートや来店調査、ユーザー情報などを収集できます。フォームに入力された情報は専用サーバーに蓄積され、エクセルデータとして書き出すことができます。

 

 

 

 

コロナ対策をしながら抽選イベントを簡単に実施することが出来ます。

店頭キャンペーンの混雑(三密)を緩和したい。
非接触でくじ引き/抽選イベントを実施したい。

スマートフォンでくじを引くため、店頭で抽選機を使用する際に発生する混雑を緩和できます。
また、抽選箱など、不特定多数の人が同じものを触る状況を無くす事ができます。
景品を「デジタルギフト」にすることで、景品交換の際の接触も最小限となり、更なる混雑緩和が期待できます。

デジくじの基本フロー

デジくじの使い方の説明。QRコードをスマホで読み取るだけで簡単に抽選が出来ます。

「〇〇円以上お買上げの方」にQR付きのPOPなどを見せたり、QR付きの抽選券を配布することで簡単にくじ引きをしていただけます。

 

店頭イベントで最も多い使い方としては以下の流れになります。

 1. 「◯◯円以上お買上げの方」にユニークQR付きの抽選カードをお渡しする。
 *抽選カードのデザインはオリジナルで作成が可能です(完全データ入稿)

 2.​ お客様ご自身のスマホでQRを読み取り、くじ引きしていただく。

 3. 当選した場合は、景品引き換え場所に移動し、スマホ上の当選画面をスタッフに見せる。

 4. 景品交換の際に、スマホ画面上の「引き換えボタン」を押す。
   (お客様自身で、もしくはスタッフが押す。)

 

デジくじの種類

くじの種類はスクラッチやルーレットなど複数あり、オリジナルデザインも対応可能です。
(aiデータもしくはgifをご用意ください)

QRコードを読み取った後のくじ引きはスクラッチやおみくじ、ガチャガチャなど様々な抽選方式から選択出来ます。

景品引き換え方法

景品の提供方法も複数あり、キャンペーンや等級の内容によってお選びいただけます。
もちろん、店頭で当たり画面を見せて景品と引き換えることも可能です。
当選画面の「消込機能」がございますので、同じ画面で何度も交換する不正を防止できます。

消込機能については、cookieを使わない高セキュリティタイプのものもございます。
当選品の額や要求される不正防止レベルに応じてご提案させていただきます。

 

デジくじの景品にはクーポン券やデジタルギフト、応募フォームなどが選べます

ご質問やお見積などのお問い合わせはこちらから
電話番号

メールでのお問い合わせ

QRを利用したスマホくじをご提供

顧客獲得の戦略として、くじを用いることは多いでしょう。くじといっても様々であり、小松総合印刷では手軽にスマホでくじを引けるスマホくじを開発しました。QRコードを読み取ることでくじ引きができるため、スマホを持っている方であればどなたでも簡単に利用できます。システムの使い方や景品、費用など疑問に感じたことはお気軽にご質問ください。

QRコードで読み取るだけ!スマホくじを活用した集客アップなら小松総合印刷へ

会社名 株式会社小松総合印刷
代表者氏名 代表取締役 小松 肇彦
創立 1963年10月
資本金 2,100万円
住所 〒396-0029 長野県伊那市横山10955−1
TEL 0265-72-3129
FAX 0265-73-6625
URL https://www.ko-ma-tsu.co.jp/
アクセス
  • 中央道伊那ICより車で15分
  • JR飯田線伊那市駅より車で14分
事業内容 総合印刷業兼情報発信業
取扱製品 圧着DM スクラッチカード 三角クジ 圧着くじ 可変印刷製品 バリアブルカタログ
営業エリア 日本全国(主に東京、大阪、名古屋などの都市圏)
営業所
  • 長野県伊那市(本社)
  • 東京五反田事務所
従業員数 30名
社員保有資格
  • クロスメディアエキスパート
  • DTPエキスパート
  • 個人情報保護士
  • ブランド・マネージャー認定協会1級資格 など
主要取引先
  • 大手広告代理店
  • 大手印刷会社
  • 大手ブランドオーナー 等
取引銀行
  • 八十二銀行 伊那支店
  • 長野銀行 伊那東支店
  • アルプス中央信金 本店