データ入稿方法

メールで入稿する場合

データ入稿先
 ●印刷(絵柄)データ:pdata@ko-ma-tsu.co.jp
 ●可変(印字)データ:vdata@ko-ma-tsu.co.jp
 個人情報に該当するファイルをお送りいただく際には必ずパスワードをかけてください。
 メールへの添付は10MB以内が目安となります。
 10MBを超える場合はファイル転送サービスをご利用下さい。

入稿データ  データ作成時の注意事項を必読の上、完全データ(不備が無く、そのまま印刷可能なデータ)を送付して下さい。
 入稿データは、レイアウト見本も含めてひとつのフォルダにまとめ、圧縮ソフトで圧縮して下さい。

レイアウト見本
 入稿の際は、出力結果が確認できるレイアウト見本を必ず添付してください。
 最終データをPDFへ変換したもの、もしくは実寸サイズで保存したJPEGをご用意下さい。

注意事項
 入稿データはひとつのフォルダにまとめ、「DropStuff」または「LHA」などで圧縮して下さい。
 ※圧縮していないデータは、破損・不着等の事故の原因となります。
 ※圧縮ファイルは、半角英数字のファイル名にして下さい。全角文字のファイル名は、文字化け等によりデータを開けない場合があります。

宅配便で入稿する場合

宅配便にて入稿データ・レイアウト見本を送付して下さい。
※郵送は到着日が不安定な場合がございますので、ご使用にならないで下さい。

入稿データ
 データ作成時の注意事項を必読の上、送付して下さい。
 MO・CD-R/RWなどのメディア(媒体)にデータを入れて下さい。

レイアウト見本
 最終データをプリントアウトしたものを送付して下さい。

注意事項
 ※お預かりしたデータ媒体は、送付頂いた際の送り状に記載されているご住所へ返却致します。異なる場合はご指示下さい。
 ※データ媒体でデータ入稿の場合は、基本的にこちらでデータの保存はいたしません。
 ※データ媒体はケースに入れてお送り下さい。ケースがないものは、破損及びデータエラーを引き起こす恐れがあります。
 ※お預かりしたデータ媒体は慎重に取り扱いますが、予期せぬデータクラッシュが発生した場合の責任は負いかねます。

データ作成時の注意事項

完全データでのご入稿をお願いします。

【推奨アプリケーション】
 Adobe Illustrator Ver 5.0~CS6

 ※ Illustratorでのデータ入稿を推奨しております。上記以外のアプリケーション、バージョンに関しましては事前にお問合せください。
 ※ Photoshop、InDesignでのデータ入稿は受け付けておりません。これらで作成済みの場合、PDFに変換したデータでご入稿下さい。

Illustrator データ作成の注意点

  • トンボと塗り足しをつけてください。
  • フォントはすべてアウトライン化を行ってください。アウトライン化されていない場合、再入稿となります。
  • リンクで配置した画像は、画像データも添付してご入稿ください。
    埋め込み(ラスタライズ)でのご入稿でもかまいません。
  • カラーモードはCMYKでお願いします。
    RGBオブジェクトが残っていないかご確認下さい。
  • 不要な特色が使われていないかご確認下さい。
  • 1色、2色、3色のデータに関しては指定色以外のカラーが含まれていないかご確認下さい。
  • 制作オブジェクトの中心が、印刷版面の中心に来るようにして下さい。

フォント

  • フォントはすべてアウトライン化してください。
  • フォントファイルを添付して頂いても、反映致しませんのでご了承ください。

可変(バリアブル)データのご入稿ついて

詳細はこちらをご覧ください

エクセルデータでご入稿いただきますが、
WindowsVista、Windows7で作成いただいた場合、弊社作業環境で文字化けの可能性がございます。
つきましては、上記の環境で作成された場合は、その旨をお知らせください。

その他

  • 入稿データは必ずバックアップしたものをお願いします。
  • 不必要なデータは添付しないでください。
    制作途中に別名保存された不完全データや他の作品データなどが入っているとトラブルの原因になります。
  • ディスプレイの色やプリンタ出力の色は、実際の印刷の色と差異が生じます。
  • 線幅は0.25pt以上で設定してください。
    線抜けが原因の刷り直しの料金はお客様の負担となりますので、データ作成の際はお気をつけください。