QRのスマホくじの使い方とは?景品引き換え方法や費用を詳しく解説

QRコードを使ったスマホくじは、スタッフの業務を増やすことなく集客アップができると期待されているツールです。

この記事では、QRコードスマホくじをビジネスに活用したいと考えている方のために、QRコードスマホくじの使い方、商品の引き換え方法、費用、注文の流れなどについて解説していきます。

QRコードスマホくじの使い方と景品の引き換え方法

QRコードのスマホくじを引く様子

QRコードスマホくじをはじめてご利用される方のために、ここではQRコードのスマホくじの特徴と使い方、景品の引き換え方法について説明します。

QRコードスマホくじの特徴と使い方

従来のくじは店頭で行うため、イベント期間中に店内が混雑するデメリットがありました。QRコードスマホくじは、QRコードを読み取ってもらうだけでくじイベントを実施できるので、混雑して3密になる心配がありません。

小松総合印刷が販売するQRコードスマホくじの主な特徴と使い方は次のとおりです。

特徴1:種類が豊富で当選確率の設定が可能

QRコードスマホくじの種類は「スクラッチ」「おみくじ」「ガチャガチャ」の3種類です。スマホくじの結果は「あたり」か「はずれ」で表示され、当選確率は予算に合わせて自由に設定することができます。

特徴2:QRコードスマホくじの利用期間は1週間以内

QRコードスマホくじが引けるのは1端末につき1日1回で利用期間は1週間以内、抽選回数は最大1,000回です。

小松総合印刷のQRコードスマホくじの使い方

ご注文後の入金が確認できましたら、QRコードスマホくじの制作を開始します。サンプルのQRコードスマホくじを確認していただき、問題がない場合は正式なURLと発送物(POP)の送付をします。

QRコードスマホくじの景品引き換え方法

景品の引き換えも複数の方法から選ぶことができます。「デジタルクーポン券」「デジタルギフト」「応募フォーム」「QUOカードPay」から選択してオリジナルのデザインで表示することも可能です。

QRコードスマホくじに必要な費用と注文の流れ

QRコードスマホくじの注文の流れをご紹介

ここでは、小松総合印刷でQRコードスマホくじを注文した際に必要となる費用と注文の流れについてご紹介します。

QRコードスマホくじはPOPとセットで33,000円

「非接触型くじ♪デジくじパッケージ」は、お客様にQRコードを読み取ってもらうだけでくじ引きができる非接触型スマホくじです。

QRコードスマホくじのキャンペーンを行うにはQRコードが入ったPOPが必要になります。小松総合印刷の販売するQRコードスマホくじなら、組み立てがかんたんですぐに店頭で使えるPOP3種類(スタンド、卓上、カードサイズ)がセットになって価格は33,000円(送料無料・税込み)です。

お支払いは銀行振込のみで、振込先についてはご注文後に送付いたします。

QRコードスマホくじの注文の流れ

「非接触型くじ♪デジくじパッケージ」は、弊社のホームページの注文サイトで必要な事項を入力するだけでかんたんに注文できます。QRコードスマホくじは、お客様の好みで設定が可能です。

次の手順で注文手続きを行ってください。

1QRコードスマホくじの種類を選ぶ
「スクラッチ」「おみくじ」「ガチャガチャ」の3種類から、お好きな種類をひとつ選択してください。

2合計抽選回数と当選確率を設定する
QRコードスマホくじが引ける回数を1,000回まで、当選確率を1%以上で設定してください。

3景品の名前と利用期間を設定する
付属する3種類のPOPに印刷される景品の名前を15文字以内、利用期間を7日以内で設定します。

4POPに記載する文字列を設定する
空欄でも構いませんが、各種POPに店名を入れる場合は社名などの文字列を入力してください。

QRコードスマホくじを活用して集客アップを図ろう

QRコードスマホくじは非接触のため、コロナ禍で敏感になっているお客様も安心してご利用いただけます。また、QRコードスマホくじは顧客リストを活用すれば、さらにアクセス状況を管理したり、当選した方のお名前を表示したりすることも可能です。外出自粛のなか集客に苦労されている方は、QRコードスマホくじを活用して、来店促進を図ってみてはいかがでしょうか。

コロナ禍でも!非接触のQRコードスマホくじを活用して来店促進するなら小松総合印刷へ

会社名 株式会社小松総合印刷
住所 〒396-0029 長野県伊那市横山10955−1
TEL 0265-72-3129
FAX 0265-73-6625
URL https://www.ko-ma-tsu.co.jp/
資本金 2,100万円
事業内容 総合印刷業兼情報発信業
取扱製品 圧着DM スクラッチカード 三角クジ 圧着くじ 可変印刷製品 バリアブルカタログ
代表者氏名 代表取締役 小松 肇彦
創立 1963年10月
従業員数 30名
取引銀行
  • 八十二銀行 伊那支店
  • 長野銀行 伊那東支店
  • アルプス中央信金 本店
アクセス
  • 中央道伊那ICより車で15分
  • JR飯田線伊那市駅より車で14分